福祉人材育成事業補助金

町内における福祉人材確保のため、町内の福祉事業に携わる意欲のある町民に対して、資格取得に必要な経費の一部を補助します。

対象となる研修及び資格

・介護職員初任者研修又は介護福祉士実務者研修
・介護福祉士
・介護支援専門員
・社会福祉士
・居宅介護職員初任者研修又は障害者居宅介護従事者研修、重度訪問介護従事者養成研修
・行動援護従業者養成研修又は同行援護従業者養成研修、移動介護従事者養成研修
・手話通訳士
・精神保健福祉士
・保育士

対象者

1,既に町内の福祉事業所に就業していない新得町民で、研修等終了後1年以内に町内の福祉事業所に勤務する方
2,町税の未納がない方

対象となる経費

研修等の受講料(大学、専門学校等の授業料は除く)、受験料、教材費
公共交通機関を利用した交通費(片道50キロ以上に限る)

補助金の額

補助対象経費の2分の1(10万円を限度)

補助金交付までの流れ

1,研修等を受ける前に、「補助金交付申請書(様式第1号)」に必要書類を添えて提出願います。
2,交付が決定し、研修等が完了後、「研修等実績報告書(様式第3号)」に必要書類を添えて提出願います。
3,補助金の額が確定し、町内の福祉事業所に勤務した後、「交付請求書(様式第5号)」に必要書類を添えて提出願いま  す。

提出書類

このページの情報に関するお問い合わせ先
保健福祉センター 電話番号:0156-64-0533FAX:0156-64-0534