耐震改修促進計画

大規模地震による被害により、平成7年に耐震改修促進法が公布され、近年の大規模地震頻発から平成18年に「改正」耐震改修促進法が施行されました。

新得町耐震改修促進計画は、大規模地震が発生した時に被害を最小限におさえるため、平成27年度までに住宅・多数の者が利用する建築物(特定建築物)の耐震化率を9割にすることを目標に作成しています。

計画について

このページの情報に関するお問い合わせ先
施設課 電話番号:0156-64-0529FAX:0156-64-5118