新内ホールコンサート

新内ホールの写真です

新内ホールってどんなところ?

昭和49年に児童数の減少によって廃校となった新内小学校は、北海道教育大学札幌 校助教授であり作曲家でもある南聡氏の助言をもとに、旧職員室と教室の壁や天井を取 り払うなどの工事を施し、廃校から18年後の平成4年8月に、新たに「新内ホール」 として生まれ変わりました。

天井を取り払ったことで音がこもらないことや、木材に包まれた手頃な広さとあって、 音響効果は抜群との高い評価を得ています。

コンサートは町教育委員会の補助を受けた実行委員会の主催で平成4年9月から開始 され、年4~5回のペースで開催されています。

定員60名と小規模ながら、音響・プログラム・雰囲気の良さ、演奏レベルの高さ等 が認められ、地域のコンサートホールとしてすっかり根付いています。

古い木造の校舎の温かな雰囲気の中で、あなたも一度生の演奏に浸って見ませんか?

コンサート情報

令和元年度新内ホールコンサートスケジュールを更新いたしました。
スケジュールは下記をご確認ください
「第116回新内ホールコンサート
 ヴァイオリン、オーボエ、ギターの優雅な調べ」

日時:6月18日(火) 19:00~
場所:新内ホール(旧新内小学校)
入場料:500円(中学生以下無料) (先着60名)
出演者:高島拓哉(オーボエ)、キム・ミーヨン(ヴァイオリン)、キム・ジョンヨル(ギター)
「第117回新内ホールコンサート
 4手で紡ぐ夏の夜の音楽会」

日時:7月19日(金) 19:00~
場所:新内ホール(旧新内小学校)
入場料:500円(中学生以下無料) (先着60名)
出演者:小林もえ子(ピアノ)、谷敷さなえ(ピアノ)
「第118回新内ホールコンサート
 公演名未定」

日時:9月20日(金) 19:00~
場所:新内ホール(旧新内小学校)
入場料:500円(中学生以下無料) (先着60名)
出演者:笹尾雅代(ソプラノ)、岩村悠子(メゾ・ソプラノ)

「第119回新内ホールコンサート
 公演名未定」

日時:10月15日(火) 19:00~
場所:新内ホール(旧新内小学校)
入場料:500円(中学生以下無料) (先着60名)
出演者:文屋治実(チェロ)、新堀聡子(ピアノ)

地図

新内ホールまでは、新得市街から車で約10分。
場所の詳細については、下記マップをご覧下さい。
このページの情報に関するお問い合わせ先
社会教育課 電話番号:0156-64-0532FAX:0156-64-5880